カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声と評価 サイトマップ
RSS
インビスタ ダクロン 洗える布団
羽毛布団のリフォーム・打ち直しのお問い合わせをお待ちしております

在庫処分/日本製【洗える】 ブレスエアー中芯使用の敷き布団 高通気素材 ダクロン綿巻 シングル

◎この高通気性・高反発の敷き布団は今までのブレスエアー(R)以上に耐久性と寝心地を改良した、東洋紡ブレスエアー(R)の【高密度の最新タイプ】を使用しています。
※「ブレスエアー(R)」の名称は2021年4月1日より「エアーサポート(R)」に変更
適度な反発力により寝返りの打ちやすい敷布団です。
新幹線の椅子にも使われている最新型の東洋紡のブレスエアー(R)はCMで有名なエアー○○より軽く(食品のトレイ等で使われているポリエチレン系素材使用)、へたりにくく、長持ちするエステル系繊維を使っています。
特売専用通販や大型の販売店では旧タイプ(初期タイプ)を使った敷き布団やベッドパッドの低価格品も出ております。

ご参考;東洋紡ブレスエアー(R)のページへ

ブレスエアー

在庫処分/日本製【洗える】 ブレスエアー中芯使用の敷き布団 高通気素材 ダクロン綿巻 シングル

当店通常価格:
オープン価格
価格:

29,000円 (税込 31,900円)

[ポイント還元 319ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

[商品名]
日本製品
高通気性・高反発のブレスエアー(R)を中芯に使った敷布団(高硬度・高密度タイプ)・ シングル
<オールシーズンOK>特殊な立体織のブレスエアーの中芯で蒸し暑い時期も汗を気にせず快適に過ごせます。

[商品説明]
寝心地はしっかり身体を支える硬めのブレスエアー(R)中芯をソフトなダクロン・アクア(R)綿でサンドしたので表面は柔らかな様な感じです。
体重60kgでも底付きを感じさせない厚さ40mmの芯素材「東洋紡ブレスエアー(R)」を使っています。



中綿と仕立
中味(中芯); 東洋紡ブレスエアー(R) 厚さ40mm 約2.7kg 

カバーの生地;綿100% ◎ベージュ色に淡いペズリの柄が入っています

仕立;カバー部分は表面にダクロン・アクア(R)綿1.6kgを上下の生地にキルティングしてあります
カバーや中身は取り外して別々にお洗濯が出来ます。

ご参考;東洋紡ブレスエアー(R)のページへ



サイズはロングサイズののマットレスや敷き布団に合わせてあります。
100センチ×200cm 厚さは8cm
カバーをお使いの場合は10cm以上大きめをお薦めします
※この商品は梱包サイズの都合上、「ヤマト便」の送料となります。※運送会社の変更もございます。

【ヤマト宅急便・ヤマト便送料表】

在庫処分/日本製【洗える】 ブレスエアー中芯使用の敷き布団 高通気素材 ダクロン綿巻 シングル

当店通常価格:
オープン価格
価格:

29,000円 (税込 31,900円)

[ポイント還元 319ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

関連商品

商品を見る

日本製【へたりにくい高密度】 B-AIR/PROバランス型の敷き布団 高通気ハードタイプ通気素材 東洋紡ブレスエアー(R)使用 シングル

45,000円(税込 49,500円)
ウエストサポート・オールシーズンタイプ敷ふとん◆最厚40mmのハードタイプ使用で底付き感を解消!いつもサラサラ快適 高通気性の東洋紡ブレスエアー(R)芯素材使用の敷布団です! 特殊な立体構造の中芯とカバーで蒸し暑い時期や寒い季節も汗や湿気、冷気を気にせず快適に過ごせます。寝心地は畳の上にコシの強い毛布を二重にして敷いた様な感じです。
商品を見る

日本製【最新タイプ】B-AIR(R)PRO PLUS 敷き布団 高通気特殊立体タイプ 東洋紡ブレスエアー(R)使用

58,000円(税込 63,800円)
B-AIR(R) PRO PLUS ウエストサポート・オールシーズンタイプ敷ふとん◆70mmの指圧タイプで底付き感を解消!いつもサラサラ快適 高通気性の東洋紡ブレスエアー(R)芯素材使用の敷布団です! 特殊な立体構造の中芯とカバーで蒸し暑い時期や寒い季節も汗や湿気、冷気を気にせず快適に過ごせます。寝心地は畳の上にコシの強い毛布を3重にして敷いた様な感じです。
商品を見る

キャップロール 新商品「縁」えにし 健康敷きふとん 側生地のお洗濯が可能になりました

98,000円(税込 107,800円)
ふとんが柔らかすぎると、背中とお尻が沈んだ姿勢になって背骨を圧迫します。これでは寝返りがうちにくく、血液やリンパの経絡が圧迫されて神経の働きが悪くなります。逆に、硬すぎるふとんは、背中が痛くて寝心地が悪くなります。このキャップロール「縁えにし」(旧リセル)はふとんの理想的な硬さと構造を25年以上前から追求していました。結果、独自の「波型三層構造」を採用することでこの問題を解決。柔らかい層と硬い層を理想的に組み合わせることで、万人にあった抜群の寝心地と身体に良い構造を実現しました。

ページトップへ